自己紹介

自分の写真
夏は登山 ラン 冬はテレマークスキー。 歳なので、身体が、そろそろ言う事を聞いてくれなくなりつつ有ります。 でも何とかだましだましやって行こうと思ってます。

2013年9月1日日曜日

第27回浦佐温泉 耐久山岳マラソンを走ってきました

台風の動きが気に成っていた。何もこの日に目がけてやってくる事は無いじゃないか・・・と思っていたら勢力を弱めて酷い状況には成らなそうで一安心。
何て言ってもオフシーズンの最大のイベントだからね。

年々一生懸命練習しなく成っちゃったけど、昨年より憧れの赤いゼッケン(2周=フルマラソン)を付ける羽目に成っちゃったので、流れで今年もそっちのカテゴリーにエントリー。
申し込みの時は「よし!このレースに向けて練習するべ!」何て意気込みは有るのだが、いかんせん生まれ持ってのサボり症なので、何かと理由を付けて走らない日を作ってしまう。この頃特に酷いのだが、何故だかそれでも結果が出て居るのが不思議なわけだが、これからはそうは行かんでしょうな~。

昨年まで駐車場として使っていた土地にコンビニが出来ちゃったものだから、今年から駐車スペースが縮小してしまったので、駐車場の良い所を確保のために少し早目に家を出る。霧雨が降っていたが、予報ではレース開始頃には止むらしいので心配しない。空も明るくなって来たから大丈夫だろう。
受け付けは前日に済ませて置いたので、到着早々に恒例のレースの安全祈願に毘沙門さまにお参りに行く。今年はお賽銭を奮発して100円投げ込みゴーンと銅鑼を鳴らしてお参り。
スタート ゴールの周辺は係の方々が仕度の真っ最中。ご苦労様です。参加者の方々もゾロゾロ。
何時もならアップをする人の姿があちこちに見られるのだが、雨降りの中を走っている人は疎ら。
とぼとぼと傘を差して車に帰るべく歩いていると雨は止んだ。「さて、一汗かくか」と、軽くジョグして体を目覚めさせる。
朝飯は、セオリーの通りに餅を食べて来た。一汗かいてから着替えてスタート場所に向かう前にshotzを口に入れて準備万端。開会式を見るとは無く見てうろうろしているうちにスタートの時間が来た。

号砲一発。スタートです。

流れに乗って早すぎず遅すぎずのナチュラルペースを身体に聞きながら進む。決まったらそのペースを頑なに守りながら行く事にする。
これが今日心がける事。
勿論、上り坂も下り坂もフラットな個所もなるべく同じペースで行く訳だから、いつものレースの通りに上りはペースが落ちて来た人をホイホイと拾いながら。下りやフラットな個所は追い越されながら行く事に成る。集団の中の小さな小競り合いには参加せずにペースを守ることに専念。
それと、給水所では必ずポカリを取ることと、置いて有る塩を舐めて脚の筋肉の攣り防止のためにミネラル分の補給を心掛ける事。昨年までは殆ど塩など舐めずに居たものだから、後半必ず脚が攣ってロスタイムをしてしまっていた。

今年は、脚の疲労感を感じないので身体が要求して来たペースが速めみたいで、1周を終えた時点で2時間を切っていた。
2周を走る様に成ったら、区間区間の上りや下りのポイントの距離感が何処も短く感じるようになった。コースに慣れたお陰も有るだろうが、「ここが頑張り所」ってポイントまで少し貯めてって小技も覚えた。
そんな訳で1周目はあっと言う間に終わって、エントリー者の少ない2周目に突入。

大勢の集団の中を走っていたのが、ここからは一人旅的な自分との戦いに入る。
勿論、後ろから追い上げて来て抜いて行く人もいるし、前から落ちて来る人もいる。今回は、同じくらいのペースの方が前方に居たので、その方を目標に、挫けそうに成った時のモチベーションの維持に使わせて貰った。上りはオイラの方が速いので、追い抜かさせて貰ったが、苦手な下りでは逆に抜かれて仕舞い・・・みたいな感じで引っ張って貰った。最終的に走力の違いで徐々に離されて行ってしまったのだが、良いペースを作って貰った。それからは本当に一人旅状態がしばらく続いた。

今回は、shotzを3つ持って走ったのだが、良いタイミングで補給出来たのか、脚が終わりかけたタイミングで効いてくれた感じ。給水所に置いてあったバナナのせいかもしれないが、最後のヤゴ平の上りも脚は持ってくれた。お陰でイーブンペースを守れた。脚も攣る気配は有るのだが、何とか持っていてくれて、苦手な最後の下りも 歩こうの部 の人たちの声援を受けながら、トコトコと下り切れた。やはり下りが得意そうな、細い身体つきの方に何人か抜かれてしまったが、立ち止まる事無く走り続けられた充実感に頬が緩む。
そして、ゴールへ向かうラストの直線。残っている脚をフル活用してのラストスパート。時計を持って走らなかったので自分がどれだけのタイムなのか分からない。でも1秒でも早く着きたいのだが、なかなか近付かないんだよな~。

ゴールです!目の前のタイムの掲示板を見た限りでは、04:05:15でした。正確な記録は記録証が送られて来るまでは分からないが、出来過ぎのタイム。(未だに一人一人計っているアナログな大会なもんで…(笑))
天候も作戦も良い具合に噛み合って出たタイム。大満足です。


4 件のコメント:

あらたか さんのコメント...

無事の完走おめでとうございます。
雨に降られなくって良かったですね。
なるほど、塩ですか。
憶えておきます。

とんば さんのコメント...

あらたかさん

朝から降っていた雨もスタート時にはあがり、暑くも無く絶好のコンディションでのレースでした。
毎年、脚の攣りに悩まされていて、テーピングをしたり工夫してみたりしましたが、やはり攣りはミネラル分の不足から来るらしいので、塩分の補給が手っ取り早いのですが、給水所に置いてあるスポーツドリンクは大体濃度が薄く効果が少なく感じます。ハードなレイアウトのコースなのでここの給水所には塩や梅干し 漬物 バナナ レモン などが置いて有りこれらを有効に取って走れば良いと思った次第です。昨年までは、先を急ぐあまりポカリだけ取って走りながら飲んでいただけでした。今回はちゃんと立ち止まって、これらを摂取したので良い具合に走り切れたのだと思いました。

夢蘭 さんのコメント...

よしたよした
お疲れ様でした
頑張ったねっか

とんば さんのコメント...

夢蘭さん

今年は涼しい天候で良いコンディションで走れました。あんまり練習しなかったがだども、そこそこ満足の行く結果が出ました。おかしなもんです。
ムラのとーちゃんも来年出ましょ~よ~。