自己紹介

自分の写真
夏は登山 ラン 冬はテレマークスキー。 歳なので、身体が、そろそろ言う事を聞いてくれなくなりつつ有ります。 でも何とかだましだましやって行こうと思ってます。

2011年11月7日月曜日

初レース雑感



いろんなランのレースを経験してきて、その度毎に「ア~もうちょっとペース配分を考えればよかったな~」とか後悔することが多かったんだけど、今回の初のトレランのレースは、出し切った感で充実したレースだったな~。
もう、あれ以上なにも望めない位に頑張った!。
オイラが最近良くやっているスピードトレッキングとは違い、短時間に負荷をこんなに筋肉に与え続けた経験は無いもんだから、筋肉が悲鳴を上げストライキを起こしちゃったけど。

しかし、こんなレースに参加して来る人たちは皆さん凄いね!。結構の勾配のコースも走り通す走力を持っているもんね。結構年配の方も、女子の方もね。
そう言えば、今回のレースは偶然にも、女子のランナーの方に引っ張ってもらった感が有るな~。

一人目の方は、大沢峠までのロードで軽々とオイラを抜いて行き、しばらくは付いて行けたんだけど、徐々に引き離されて行き、付いて行けなくなって仕舞ったけど、あそこでペースを作ってもらった感じがする。

二人目の方は、当間山のトレイルで走ろうか歩こうか迷っていたオイラの横をじわじわと追い付き、抜いて行った方。引き離されまいと何とか走り続けたけど、結局は付いて行けなくなり歩いちゃったけど、あそこで歩いていたらもっとタイムは遅かっただろうね。

三人目の方は、脚が攣って動けなくなり、それでも何とか復活してやっと歩き始めた時に現れた方。
大体オイラのその時のペースと同じくらいの速さで進んで居たから、遅れまいと付いて行く事によって何とか脚が復活して頑張れた。でも結局2回目の筋肉くんのストライキで置いて行かれちゃったけどね・・・。

今回のレースのコースは勝手知ったる元の職場がコースに成っている事も有り、有る程度先のコース展開が読めるレースだったけど、もっと知らないコースを走るトレイルランニングのレースにも出てみたい感じがする。トレイルの方がロードのレースより断然面白いもんね。ハードだけど・・・。

それから、行動食として持って行ったshotzのエナジージェルだけど、こう言ったハードな環境下だと効果が分かるね。特にカフェイン入りの奴は利くね!。疲れて集中力が落ちて来た時に口にすると、頭がシャキッとするもんね。
今回のレースでは、5個持って走ったんだけど、嵩張らないし、軽いし簡単に食べられるので助かった。「よし!ここで頑張らなきゃ」って場面で摂ってたんだけど、摂った事によって力が入る感じもしたし、空腹感を感じる事も無かった。
優れもんだな~。


来年も出る積りに成っているけど、どんなトレーニングが効果的なのか探る必要が有るな。
長い坂道をゆっくりでも走り続ける走力を付けることが目標だな。


おっと!そろそろスキーモードに入らなきゃ!

0 件のコメント: