自己紹介

自分の写真
夏は登山 ラン 冬はテレマークスキー。 歳なので、身体が、そろそろ言う事を聞いてくれなくなりつつ有ります。 でも何とかだましだましやって行こうと思ってます。

2011年7月1日金曜日

夜の山道


昨日6月30日は、普段トレーニングに使っている 坂戸山 の山開きの日。
昨年20年振りに復活した 百八灯。
登山道にロウソクを灯し、山頂にある神社に有志の方がお籠りして一晩明かす。
どう言う謂われが有るのかは詳しくは知りません。

オイラも是非、灯火に沿ってのんびりと登りたいものだと思っていましたが、
すっかり忘れておりました。

登山口のすぐ近くに有るアウトドア雑貨のお店ゾンネのnobuさんは、


ブログを拝見していたらオイラもちょいとナイトトレッキングに行きたくなって、
今日遅ればせながら行ってきました。
さすがにそんな物好きは居ないらしく山中誰にも行きあいませんでした。
ヘッドランプの限られた視界では、歩き慣れた道も雰囲気が違い新鮮です。
普段より神経を研ぎ澄まし登ります。
振り返ると夜景が綺麗です。
山頂付近に近付くにつれガスってライトの明かりも拡散され、
視界はますます限られてきます。
幻想的と言うか ちょっと恐ろしい感じと言うか・・・。
普段なかなか体験できない感じです。
たまには、こんな遊びも楽しいですな~。
登りのタイムは24分で少し遅いかな。

今度は、満月の光だけで登ってみたいな~。


2 件のコメント:

nobu さんのコメント...

ゾンネのnobuです。
ヘッドライトの明かりだけで24分はやはり凄いですね。フルムーンも楽しそうですよね。

とんば さんのコメント...

nobuさん コメントありがとうございます。


限られた視界の中で集中して登り、振り返るとキレイな夜景。
夜の山歩きもなかなかですね。
機会が有ったら、満月の薄明かりの中を灯りを付けず登ってみようかと思っています。
きっと楽しいと思います。


物好きですね(笑)。