自己紹介

自分の写真
夏は登山 ラン 冬はテレマークスキー。 歳なので、身体が、そろそろ言う事を聞いてくれなくなりつつ有ります。 でも何とかだましだましやって行こうと思ってます。

2012年1月27日金曜日

たまにはやんなきゃ。雪下ろし


 
ごんごんと雪が降りますな~。

今日は、オイラの休日なのだが、たまには雪下ろしもやんなきゃ申し訳が無い。
本当は、さっさと切り上げて八海山にパウダーを頂に行きたかったけど、
市役所に用事があったり、郵便局にも行かなきゃいけないしで、
結局、滑らず仕舞いでした。


スノーダンプと言えばやはり クマ武 でしょう!。
オールステンレスのプロ仕様。
値段も普通のやつの倍くらいします。

先日までは、春を思わせる陽気だったけど、
ここに来て寒気の襲来。
杉の木も雪をまとい重そうですな~。


屋根の上の積雪量は新雪が60cm位で、楽な作業。
まだ掘る必要も無かったかもしれないけど、
来週も降り続く予報なので、親父の労力を少しくらい減らしてやんなきゃ。
雪は、オイラの休日を待っていてくれないので、
親父に任せる事もあるからね~。

あ~それにしても良く降るな~。
もう充分!。

2012年1月14日土曜日

新たな試み


今シーズンよりお世話に成っている、石打丸山スキー場グリーンリフト。
本日は親分のアイデアで、予てからの計画を実行に移しました。

それは、営業中の降雪により滑り辛く成ったゲレンデに圧雪車を入れる事。

これは、安全面やコストを考えるとなかなか手を付けられない事です。

それが出来るのも、小さな会社の機動力とチームワークが有ってこそ。

石打丸山スキー場には、索道会社が4社有りますが、
その中で、リフト1本だけを運行している会社がグリーンリフトです。

ご乗車頂いたお客さんの数で利益が分配されるシステムですので、
短時間とは言え、営業時間中にリフトを止めて、
コースをクローズしてゲレンデ整備を行うのは、費用対効果の面では、
得策では無いと言う方もいるかと思います。

しかし、こういった試みを行うことは、お客様に対するサービスの一環として、
とても意義が有ると思います。

現に、「とても滑りやすいです」という声を多く頂きました。

短くて緩やかな斜面のグリーンゲレンデ。

初心者の方やスクールのレッスンで多くご利用いただいております。

お客さんに喜んで頂き、一人でも多くの方からご利用いただければ、
有り難いですね~。

2012年1月6日金曜日

ハチパウダー

 待ってました~!の八海山パウダー。
はたしてオイラのお休みの日に当てる事が出来るか心配だったけど、
そこそこの状態だった。

起きて外を見たら、それ程積っていなかったので期待はしなかったので、
ファーストトラック争いには参戦せずにのんびり出発。

気温は低いので雪質は良いかも?。

新聞のチラシに掲載されていた割引券を握りしめチケット売り場に。
割引価格1日券が2500円。
千円札以外は10円玉やら5円玉など小銭攻勢で財布が軽くなった。

のんびりの積りだったけど、やっぱりホームゲレンデはテンションが上がる。
そそくさと支度を整えて、ロープウエイに乗車。
今日も、Go Proを持ってきたのでバックパックを背負う。
撮影しない時突っ込んでおくように、それと軽食と飲み物も入れてある。
慌てて乗り込んだもんだから、バックパックのジッパーを閉めるのを忘れて、
見かねた同乗者のお姉さんが閉めてくれた。
恐縮しきり。



山頂到着。
まずはお決まりのチャンピオンに飛び込む。
クラックが入っていて上部は一部規制されていたが問題なし。
浅いけど珍しくドライなパウダー。
ガンガン底当たりするけどそれ程難くないので直線的に飛ばす。
う~ん結構気持ち良し。
圧雪バーンも気持ち良く飛ばす。太板だからズリズリとずらしターン。

ダウンヒルの広場まで降りてきたら3ロマが動き出したのですかさず乗車。
意外と良いお天気。
ハンター達も平日とあって少なめか?。

今度は、エキスパート廻し。
上部は何時もの所にクラックが入っているので閉鎖中。
パトロールの連中が昨日の事故の検証作業?をやっている。
テレ仲間のパト ホクト君も居たので新年のご挨拶がてら、
昨日の事故の様子を聞く。

やはりロープをくぐって入っちゃ駄目だね~。
オイラも散々くぐって滑っていたけど、人目に付く所、
明らかに危険な所には、入りません。

コース内はすぐに荒れてきたけど、結構好きな荒れ方なので、
延々と廻す。

久しぶりにコッシーと永井君に会って少々お話。
なんだか大所帯で滑りに来ていたみたい。

オイラは、独りストなので気楽にコースを滑ったり、
林間に入ったり。

まだまだ積雪量は少なめな感じで、もう少し降れば林間も楽しいだろう。

さすがにぐるぐる廻っていると飽きちゃうので、
頃合いを見計らって退却。

やっぱり八海山は楽しいな~。

2012年1月3日火曜日

新しい年

新しい職場 新しい年 そして新しい雪が降る。


毎日同じ陽は昇らない。
少し違うお日様が昇る。
毎日起きると違う自分が動き出す。
昨日の事はキレイさっぱりと忘れている。


言い訳が多くなった。
昨日の自分が仕出かした事が
今日の自分は許せない。

変わる事が先に進むエンジン。
現実の自分は、思い悩んでブレーキを踏んでばかりる。

フォールラインにトップを向けて自然の力に身を任せ滑り落ちていこう。
何とか成るさ。

新しい年だ。
気合いを入れてドロップインだ。