自己紹介

自分の写真
夏は登山 ラン 冬はテレマークスキー。 歳なので、身体が、そろそろ言う事を聞いてくれなくなりつつ有ります。 でも何とかだましだましやって行こうと思ってます。

2011年11月27日日曜日

締めは近所のお山 高倉山


寒気はやって来ましたが足早に去って行き、
まだまだスキーと言う気分に成りませぬ~。
かぐらスキー場はオープンしたらしいけどまだまだ移動が大変そうで、
また混み混みみたいなので、今日は、今シーズン最後のお山にハイキングです。

朝は寒くて行動を起こすまでコタツでだらだらしてました。
そんでもって漸く動き出したのは9時を回ってから・・・。
近くのお山 高倉山 に向かいます。

車を走らせ15分で登山口に到着しましたが、夏の豪雨の影響で、
土石流で辺りの様子は一変してました。


やっとこ駐車スペースを確保して登山道を探します。
何度も登ったお山なので・・・。


何とか登山道を発見しました。
土地感の無い人はちょっと探すのに戸惑ってしまうかな?


今日は、のんびりとハイキングなので、息が切れない程度の、
のんびりペースで登ります。
徐々に先日降った雪が道を隠し始めます。


歩きやすいのか色んな森の住人の足跡が有りますが、
これは大将の足跡ですな~。まだ冬眠して無い様です。
ばったりと出あいたくないな~


雪はどんどん深く成ります。それでも踝程度なので問題無し。


のんびり歩きでもやはり汗は出ます。
一息入れて振り返ると 三国川ダム が見えます。
何時もより水の量が多い気がするな~。


足場の悪い尾根道は終わり、山頂に続く緩やかな稜線に出ました。
もう少しですが、雪が結構深い。
50cm位有ります。久々の雪の感触を楽しみながらガシガシと足跡を付けて行きます。


はい!山頂に到着です。ゆっくり歩きで2時間です。
目の前にはドーンと八海山。
ここからのお山の展望は抜群です。
時間を忘れてぐるりと見渡します。


ネコブです。
毎年思うけどこの山は是非滑りたいですね。
でもアプローチが長くてきつそうです。
なんとか今シーズンは行きたいね。
その為にオフトレで走っている様なもんだからね~。


巻機山は真っ白けですね。
こちら側の斜面も楽しそうな所がいっぱい有ります。
う~ん、まだまだ巻機山から離れられそうに有りませんな~。
ここだけで、充分です。


妙高山には雪があまり無いみたいです。


八海山スキー場もまだまだ滑れません。


さて、景色を見るのはこれ位にして、お昼にしましょうかね。
お湯を沸かしてカップラーメンの侘しい昼食ですが、景色をおかずに頂きます。
何時もの通りノンアルコールビールで独り乾杯をして、まったりします。
ポカポカ陽気で気持ちいい。
一人っきりの山頂を満喫してそろそろ下山しますか。
結局、40分位ぼーっとしてました。


雪が深くて歩き辛いけど、さすがに下りは早いです。
樹の枝を掴み制動を掛けながらぐんぐん下ります。


あ~今シーズンの山登りはこれが最後かな?。
何だか、飛びはねてばかり居たシーズンだったけど、
最後の最後で良い登山が出来ました。

さて、頭を切り替えてスキーシーズンに突入だ~。

2011年11月21日月曜日

坂戸山の石仏


日曜日、晴れ間を見て坂戸山に行ってきました。
もう、レースも無い事だしのんびりとお散歩です。
ふと何時もなら気にも留めなかった石仏が気に成りまして、
一体づつ写真に収めて来ました。

これらは坂戸山の薬師尾根登山道にいらっしゃる仏さま方です。

改めて観ると、皆さん良い顔をしていらっしゃいます。

何時も、せわしなく脚を動かして通り過ぎて気にも止めませんでしたが、
改めてみると有り難いお姿です。

これからは、心の中で手を合わせて行きたいと思います。
















 

31体いらっしゃいます。
ちょっとしたきっかけが有ったので、仏さまの御姿が気に成ったのかもしれません。

* 投稿直後は32体と書きましたが再度確認したら
31体でしたので訂正いたしました。
仏様 ごめんなさいm(__)m。

2011年11月16日水曜日

冬の準備 ー たな替え ー

冬も間近に迫って来たので、日曜日は雪囲いとたな替えをしました。
雪囲いは、オヤジがちょこちょこと始めていたので、二人掛かりでやんなきゃイケない、
大物を片付けて、たな替えに取り掛かります。

たな替えと言うのは、たな(池)の鯉を越冬用の小さな池に移す事です。


まず、越冬用のたなの水を抜き、底に溜まった泥を掻き出して綺麗にします。


なんで、鯉君達に引っ越してもらうかと言うと、冬にこの池に雪を突っ込んで消す為です。
さすがの鯉君達も雪を詰め込まれた池では死んでしまうよな~。
そんな訳で、引っ越しをして頂く訳です。


池の住人は、色鯉が3匹とクロ鯉が3匹 そしてチビ色鯉君3匹です。

越冬用のたなの掃除が終わったら、今度は池の水を抜き、
タモですくってお引っ越し。


まだ水温がそれ程低くないので元気に泳いでいる鯉君達には窮屈かもしれないけど、
我慢して冬を越して下さいな。



雪が降りだしたらここにも蓋をして雪が積もらないようにしてあげます。
春までおやすみなさい。